主婦の英語の勉強法

主婦の英語の勉強法

子育てが落ち着いた主婦だったから英語ができたんじゃないの?と思う方もいたかもしれません。

確かに子育てをしているとしていないとは自分の時間のとり方が違うのはわかります。ではそういうタイプだと英語の学習ができないかというとそんなわけでもありません。

ではどういうことをすればいいのか?してはいけないのか?そこをお伝えしていけばいいかなと思います。

中学1年生レベルの英語力しかない主婦でも、英語で痛い挫折を経験した子育て真っ最中のお母さんでも、努力次第で英語は話せるようになりますからね。

脳トレ英会話公式HPへ
無料体験してみる!

主婦の英語を勉強したい理由と対策

どうして主婦が英語を勉強したいのかというと当然ながら理由があります。英語を自分で学びたいとか子供に英語を教えたいとかです。

しかし学習時間をとろうとしてもパートもあるし、家事も育児もある。

自分のためのわずかな時間だって、なんだかんだで家族のために消えて行ってしまいますしね。

一般的な英語の学習方法のメリットとデメリットを考えたので、紹介します。

英会話教室

英語を話せるようになりたいと思って、まず考えるのが英会話スクールでしょう。英会話学校へ通う最大の利点は、他の学習者との交流とネイティブと話せるというところだと思います。

しかし、学校以外でも英語を話す練習をする時間を持たなければ、学校に通う時間と高額な費用を無駄にしてしまうだけです。

時間も束縛されるし、高い授業料を考えると主婦でなくても躊躇してしまいますので、とりあえずではなくしっかりと考えてすすめていきましょう。

オンライン学習

オンライン学習は自宅にいながら、好きな時間に外国人と英会話ができるので便利ですね。自分が中級レベルの英会話力があるなら、学んだことをアウトプットする場所としておすすめです。

ただ会話もままならない初級レベルなら、身につくものは少ないです。外国人と話すことは実践の場として有効で効果がありますが、学習という位置付けで考えるとカリキュラムがないので中途半端になる可能性がありますね。

自分の英会話能力の測定としてはいいかもしれません。

英語で何をしたいかを具体化する

このように主婦は色んなハードルがあります。何よりも一番いいのは英語を話すことは、あくまで本当にやりたいことを実現する手段であり通過点と考えることです。

英語を話せる自分になって、何を実現したいのか明確にすると自分にあった勉強法が見つかります。

脳トレ英会話ならきっとしたいことも見つかるはずです。

脳トレ英会話公式HPへ
無料体験してみる!
TOPページを見る